読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rey’s developer blog

ユーザ系SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【Windows】Windows 7 のWindows UPDATEが終わらない問題について(2016/11/3追記)

Windows

2016/6/23追記

 

Windows 7 にSP1とロールアップデートパッケージを当てた検証記事です。

1番手っ取り早いかもしれません

rey1229.hatenablog.com

 

 

==========================

中古モバイルパソコンを買った時の記事で触れましたが、Windows UPDATEが終わらない問題に関して、私がやった対処をまとめようと思います。

[買った時の記事]

rey1229.hatenablog.com

 

[症状]

Windows UPDATEにおいて「更新プログラムの確認」を行うと「更新プログラムを確認しています」のまま、終わらない。

f:id:rey1229:20160520212654p:plain

 

[まずすること]

Windows UPDATEのログは「C:\Windows\WindowsUpdate.log」に出力されます。

ひとまずエラーが出力されてないか確認してみましょう

 

[2016/5/17以降にできる対処法]

Microsoftより、Windows7の過去5年間のパッチを一気に当てる「ロールアップデートパッケージ」が公開されました。

実質的なWindows 7 SP2と言えそうですが、、、あくまで「累積パッチ」の扱いらしいです。

こちらは「Microsoft Update カタログ」経由で当てるパッチになっています。

 

<公式(英語の公式technetブログ)>

blogs.technet.microsoft.com

 

<日本語での紹介ページ>

gigazine.net

 

japan.cnet.com

 

pc.watch.impress.co.jp

 

=================================================

2016/5/22追記

スラドさんが、ロールアップデートパッケージを当ててみた模様。

 

<ロールアップデートの前提>

ロールアップを適用するには、Windows 7 SP1に加えて2015年4月のサービススタック更新(KB3020369)を事前にインストールしておく必要がある。

 

<ロールアップデートをしたところ>

32ビット版のWindows 7 Professionalで実際に試してみたところ、インストール後に更新プログラムの確認を実行すると54個の更新プログラムが検出された。中には古いものも含まれており、網羅されているというわけではないようだ。

 

security.srad.jp

=================================================

=================================================

2016/11/3追記

 

2016/7にもロールアップデートパッケージが公開されています。

 

2016年 7 月 Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 の更新プログラムのロールアップ(KB3172605)

 

=================================================

 

[そのほかできる対処法]

私は、上記記事が出る直前にこの事象に陥りました。。

結局いろいろ試しましたが、何をして成功したのかは、不明です。。

 

1.Windows UPDATEを修復する(手動・コマンド編)

以下のコマンドのバッチファイル(*.bat)を作成の上、アドミニストレータでログインし、右クリック→管理者で実行を行ってください。

 


::ここから
net stop wuauserv
cd %systemroot%
ren SoftwareDistribution SoftwareDistributionold
net start wuauserv
net stop bits
net start bits
net stop cryptsvc
cd %systemroot%\system32
ren catroot2 catroot2old
net start cryptsvc
::ここまで

 

<参考>

Windows Update のコンポーネントをリセットする方法

Windows7 64bit SP1でWindows Updateで更新プログラムを入手できない

 

2.パソコンに問題がないか、診断ツールを用いて、診断する

Microsoftが、パソコンの問題について診断するツールを公開しています。

こちらで問題がないか診断してみましょう

 

<参考>

診断ツール Fix it : パソコンが重い、パソコンの動作が遅い問題

 

3.Windows UPDATEを妨げる問題がないか、システム更新準備ツールを用いて診断する。

Microsoftが、Windows UPDATEを妨げる問題がないか診断するツールを公開しています。

こちらで問題がないか診断してみましょう

 

<参考>

システム更新準備ツールとは - Windows ヘルプ

 

4.Windows Update エージェントを更新する。

Windows UPDATE自体のバージョンが何回かアップデートされています。

また、Windows UPDATEの強制終了などでエージェントが壊れている場合があります。

こちらを手動で最新版にアップデートしてみましょう。

 

<参考>

Windows Update エージェントを最新バージョンに更新する方法

 

5.Windows UPDATEの不具合関連のWindows UPDATEを個別にあてる

Windows UPDATEに関連する不具合の個別アップデートが公開されています。

そちらを個別にあてる方法もあります。

Windows 7 用更新プログラム (KB3138612)

Windows 7 用セキュリティ更新プログラム (KB3145739)

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB2852386)

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3112343)

 

6.スリープ状態にせず、長時間放置する

Windows UPDATEには時間がかかります。

Windows SP1(2012/6まで)の状態から、230個近くのWindows UPDATEが振ってきており、約12時間落ちてくるのにかかりました。

このときにスリープ状態になると、Windows UPDATEの確認作業がとまります。

スリープにならないように設定を変更、もしくは以下の状態し、長時間放置してみてください。

 

<参考>

スリープ状態にしないようにする方法

rey1229.hatenablog.com

 

プロキシ環境でのWindows UPDATE出来ないときの対処

rey1229.hatenablog.com

 

<参考記事>

Windows update が、更新プログラムを確認しています・・・の表示のまま全く進行しない

「Windows Update がなかなか終わらないな…」と思ったら

Windows 7 の WindowsUpdateの不具合回避法(進まない、終わらないなど)

「Windows 7」で「Windows Update」の確認が終わらない場合の対策方法について - ネットセキュリティブログ

Windows Updateに時間がかかる問題2016年5月版

Windows7 64bit SP1でWindows Updateで更新プログラムを入手できない