rey’s developer blog

ユーザ系SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【Git/GitHub】GitHubでリポジトリ作成と、Eclipseからの接続

GitHubでのリポジトリ作成と、Eclipseからの接続方法の備忘録です。

 

[GitHubリポジトリ作成]

 

1.「+」→「New repository」

f:id:rey1229:20160614222323p:plain

 

2.「Repository name」を入力→「Create Repository」

f:id:rey1229:20160614222429p:plain

 

3.赤枠で囲っているところが、リポジトリのパスです。

f:id:rey1229:20160614222549p:plain

 

 

[GitHubからのEclipseからの接続]

1.「Git」パースペクティブを選択

f:id:rey1229:20160614222713p:plain

2.赤枠の「Gitリポジトリを複製し、このビューへ追加」を選択

f:id:rey1229:20160614222808p:plain

 

3.「URIの複製」を選択

f:id:rey1229:20160614222948p:plain

 

3.赤枠に先ほどコピーしたURIを貼り付けの上、青枠のところにGitHubのアカウントを入力

f:id:rey1229:20160614223117p:plain

 

4.「次へ」

f:id:rey1229:20160614223212p:plain

 

5.「完了」を選択

f:id:rey1229:20160614223237p:plain

 

無事、リポジトリが追加されました。

f:id:rey1229:20160614223357p:plain

 

 

[リポジトリの削除]

1.右クリック→「リポジトリーの削除」を選択

f:id:rey1229:20160614223515p:plain

 

2.ローカルレポジトリも削除する場合は、チェックをつけて「OK」を選択

f:id:rey1229:20160614223635p:plain