読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rey’s developer blog

ユーザ系SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【Windows】Snipping Toolの紹介(Windows標準の画面スクリーンショットソフト)

Windows tool

Snipping Toolの紹介です。

 

f:id:rey1229:20160525215316p:plainSnipping Tool

画面の一部をキャプチャーし、画像を保存または共有、あるいは画像にコメントを追加することができます。

 

Snipping Toolとは、Windows標準で搭載されている画面のスクリーンショット(ハードコピー)撮影ソフトで、簡単にスクショを取れるのでブロガーには必須のソフトです。

 

マイクロソフトの説明>

windows.microsoft.com

 

 [簡単な使い方]

 1.スタート→すべてのプログラム→Snipping Tool

f:id:rey1229:20160525215414p:plain

 

2.起動すると、この画面が起動します。

この状態で、背景が、白抜けした状態になります。

f:id:rey1229:20160525215454p:plain

 

3.ドラッグアンドドロップすると

f:id:rey1229:20160525215514p:plain

 

4.こんな感じで切り取られます。 

そのまま保存したい場合には「切り取り領域の保存」をクリック

f:id:rey1229:20160525215549p:plain

 

5.名前を付けて保存する

f:id:rey1229:20160525215614p:plain

 

補足)クリップボードにも切り取った領域が入っています。

f:id:rey1229:20160525215630p:plain

 

ブログやツイッターやるのに便利なのでぜひ活用ください。