読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rey’s developer blog

ユーザ系SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【Office】 Office 2007 Excel起動時に警告メッセージ「stdole32.tlb」が表示された時の対処法

Office Windows

 今回はOffice 2007 Excel起動時に、警告メッセージ「stdole32.tlb」が表示された時の対処法です。

f:id:rey1229:20160913092451p:plain

 

[原因]

Office2003と2007が混在している状態で、Office2003をアンインストールすると、必要なライブラリ(stdole32.tlb)が削除されてしまう。

※バージョンに依存せず、複数のOffice 2003、2007、2010、2013などをインストールしている状況で、1つのOfficeをアンインストールすると起きる模様です。

 

stdole32.tlbエラー|Office 2007 | 小田原でマニュアル作成会社をお探しなら|アールプラス

 

[対処法]

Office2007のインストールメディアを使って、再インストールしてください。

この際、シリアルコードが必要になりますが、Microsoftの認証はすでに行っているので、オフライン環境でもできます。

 

 <参考>

 excel,wordをひらくとstdole32.tlb が表示される