rey’s developer blog

ユーザ系SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【Tips】ネットショッピングで無料で時間帯指定をする方法

昨今、ネットショッピング(Amazon楽天など)の再配達がとり立たされる中、利用ユーザの声としては「受け取れる時間に届けてくれよ!!」が本音だと思います。

 

<ニュース>

nlab.itmedia.co.jp

biz-journal.jp

www.asahi.com

 

 

 

Amazon楽天の場合、配送オプションによる配達時間帯指定は有料でしか行えませんが、それ以外の方法で無料で配達時間帯を指定して配送してもらえる方法があります!

 

それはこちら!

 

「住所の空欄に配達希望時間帯を書く!」

f:id:rey1229:20170407144518p:plain

 

ぇ?それだけとお思いかもしれませんが、日本郵便ヤマト運輸、佐川急便で試した結果、今のところ100%この通りに配達されております。

実際に配送員の話を聞くと「多少意識はしますね。再配達は手間ですし」といった声や、日本郵便だと時間帯指定の欄にマーカーが引かれていたりとかなり意識して配送を行ってくれます。

 

※注意:簡単で便利な方法ですが、住所欄に記載する関係上、クレジットカードや書留など重要書類の送付では絶対に行わないでください。

 

では、Amazonでの実際の設定例を紹介したいと思います。

 

【設定例】

1.アマゾンのアドレス帳にアクセスしてください。

  →アドレス帳を管理 - amazon.co.jp

 

2.変更をクリック

f:id:rey1229:20170407145052p:plain

 

3.個人では使わない「会社名」の欄に配達希望時間帯を記載

f:id:rey1229:20170407145125p:plain