Seita developer blog

ユーザ系SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【ニュース・ざっくりまとめ】MicrosoftによるGitHub買収に関する記事まとめ

MicrosoftによるGitHub記事まとめです。

※自分用のまとめですので内容に関してはご留意ください。

 

ざっくりいうと

  • Microsoft のトップのサティア氏のTwitterGitHubの買収を発表。
  • 75億ドル(約8220億円)でGitHubを買収し、2018年末までに終了する予定。
    ※買収に当たっては規制当局の承認待ち
  • XamarinのNat Friedman副社長が、GitHubのCEOの役割を担う予定。
  • GitHubは今後も単独のコミュニティとして継続する。
  • Microsoftが販売チャンネルとなり、またクラウドインフラやサービスの提供により、エンタープライズ開発者へのGitHubの利用促進を図る。
  • 開発者は引き続き、自分のプロジェクトに好きなプログラミング言語、ツール、OSを使用して、接続先のクラウドやデバイスも自由に選ぶ
  • Visual Studio Team Services(VSTS)とGitHubは棲み分けを行い、ソリューションは並行した選択肢として生きて行く

 

 

Microsoft のトップのサティア氏のツイート

 

Microsoft公式アカウントのツイート

 

GitHub公式アカウントのツイート

 

Microsoft のトップのサティア氏、テレビニュース(Bloomberg)での会見

 

 

GitHub買収に関するMicrosoftのプレスリリース

news.microsoft.com

 

<抜粋・機械翻訳
買収は開発者の能力を強化し、GitHubの成長を加速し、新しいユーザーにMicrosoftサービスを提供する

 

同契約の下で、マイクロソフトマイクロソフトの株式で75億ドルでGitHubを買収する。慣例的な終了条件と規制見直しの完了を条件として、買収は暦年末までに終了する予定です。

 

GitHubは開発者優先のエボを保持し、すべての業界のすべての開発者にオープンプラットフォームを提供するために独立して動作します。開発者は引き続き、自分のプロジェクトに必要なプログラミング言語、ツール、およびオペレーティングシステムを使用できるようになり、引き続き任意のオペレーティングシステムクラウドおよびデバイスにコードを展開することができます。

 

Xamarinの創設者でオープンソースのベテランであるMicrosoftのNat Friedman副社長が、GitHubのCEOの役割を担う予定です。GitHubの現在の最高経営責任者(CEO)Chris Wanstrathは、マイクロソフトのテクニカル・フェローになり、Scott Guthrie副社長に戦略的ソフトウェア・イニシアチブの作業を報告します。

 

「私はGitHubと私たちのコミュニティが過去10年間に達成したことを非常に誇りに思っています。ソフトウェア開発の将来は明るいですし、マイクロソフトと協力してその実現を支援することに喜んでいます」とWanstrath氏は述べています。「開発者に焦点を当てることは、私たち自身に完全に対応しており、規模、ツール、グローバルクラウドは、GitHubをあらゆる場所の開発者にとってさらに価値あるものにする大きな役割を果たします。

 

Microsoft のトップのサティア氏のブログ

blogs.microsoft.com

 

<有志による翻訳>

Microsoft + GitHub = 開発者に力を与える (Microsoft + GitHub = Empowering Developers)satonaoki.wordpress.com

  

<抜粋・機械翻訳

Microsoft + GitHub =エンパワリングディベロッパ

開発者は、世界のコードを書いて、この新しい時代の構築者です。そしてGitHubは彼らの家です。

 

開発者は世界で最も緊急な課題を解決する中心になります。しかし、真のパワーは、すべての開発者が一緒に作成し、共同作業し、コードを共有し、お互いの仕事を築くことができる時に来ます。人生のあらゆる場面において、我々はコミュニティの力を見ており、これはソフトウェア開発と開発者にとって真実です。

それが、今日の発表についてとても興奮している理由です。GitHubにはすでに2800万人以上の開発者が協力しており、ほぼすべての国の人々が使用する8,500万以上のコードリポジトリの本拠地です。大企業から小規模な新興企業まで、GitHubは開発者がソフトウェアを作成するために学び、共有し、協力し合う場所です。それもMicrosoftの目的地です。私たちはGitHub上で最も活動的な組織であり、200万件を超える "コミット"またはアップデートがプロジェクトに加えられています。

 

マイクロソフトは、作成した最初の製品から現在提供しているプラ​​ットフォームやツールまで、開発者を中心とした企業です。他の人が技術を築くことができるように技術を構築することは、地球上のすべての人や組織がより多くのことを達成できるようにするという私たちの使命の核心です。

 

マイクロソフトは、(中略)まさにそうするコミュニティを育成し、成長させることに専念しています。

Microsoftオープンソースのオールインワンです。私たちはオープンソースの旅を続けており、今日はオープンソースのエコシステムで活躍しており、オープンソースプロジェクトに貢献しており、最も活気のある開発ツールやフレームワークオープンソースです。オープンソースへのコミットメントについては、最近の過去の行動、今日の行動、そして将来の行動を判断してください。

 

次に、当社の直接販売チャネルとパートナーチャネル、およびMicrosoftのグローバルなクラウドインフラストラクチャとサービスへのアクセスにより、エンタープライズ開発者のGitHubの使用を促進します。

最後に、マイクロソフトの開発ツールとサービスを新しいユーザーに提供します。

最も重要なことに、私たちはこの合意に基づいて私たちが負う責任を認識しています。私たちは、GitHubコミュニティのスチュワードになることを約束しています.GitHubコミュニティは、開発者にとって最初のエボを保持し、独立して動作し、オープンなプラットフォームを維持します。私たちは常に開発者の声に耳を傾け、基本と新しい能力の両方に投資します。

 

私たちは一緒に、GitHubを開発者に愛され、組織から信頼されるプラットフォームとして進化させ続けます。

 

VSTSGitHubについて

VSTS and GitHub – Microsoft DevOps Blog

 

<抜粋・機械翻訳

GitHubマイクロソフトは何年も何度もパートナーシップを続けてきました。具体的には、VSTSチームは、技術的なレベルで、そしてlibgit2、GVFS、およびGit LFSなどの他のオープンソースプロジェクトで、GitのGitHubと緊密に協力してきました。これは素晴らしいパートナーシップでした。私たちはGitコミュニティ全体に貢献し、共同製品を使用する際に相互の顧客が素晴らしい経験をすることを保証します。

 

買収が完了すると、GitHubは独立したままであり、今日の信頼できるオープンな環境を維持することが重要です。私たちはGitHubのソーシャルファブリックに投資してOSSコミュニティが繁栄できるようにすることを目指しており、GitHubはすべてのプラットフォームのすべての開発者にとってさらに信頼できる開発者の家になります。

 

VSTSはよりモジュラ化しています。昨年、私たちは、VSTSを単一の統合されたスイートとしても、個々のサービスのセットとしても提供する取り組みに取り組んできました。VSTSとTFSは柔軟性を提供し、漸進的な採用パターンと混在した採用パターンを実現します。

 

買収が完了した後、GitHubVSTSの顧客にとってもう一流のサービスになります。VSTSと同じポータルには存在しませんが、GitHubは既存のバージョンコントロール製品と同じ統合性とトレーサビリティを備えています。時間をかけて、企業を含む幅広い顧客ニーズをサポートするためにGitHubを成長させることを期待しています。われわれはお客様とお客様に尽力しており、ソリューションは並行した選択肢として生きていきます。私たちの目的は、TFSとVSTSサービスに、GitHubVSTSとTFSですでにホストされている現在のGitとTFVCバージョンコントロールソリューションを使用して、コードからクラウドまでのトレーサビリティを同じ程度にすることです。

 

www.itmedia.co.jp

 

japan.zdnet.com

 

japanese.engadget.com

 

www.publickey1.jp