Seita developer blog

SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【ニコ生】N-AiR+NCV+HTML5コメントジェネレーターセットアップ手順

Niconico Live Encoderのサポート停止に伴い、N-AiRへの移行が差し迫っています。

 

N-AiRでは、FLASHコメントジェネレーターが使えず、HTML5コメントジェネレーターに移行する必要があります。

 

その際のインストール、移行手順をかいてみたいと思います。

 

■N-AiR(インストールから起動・ログインまで)

・ダウンロード

以下のURLよりダウンロードしてください

n-air-app.nicovideo.jp

 

・インストールから起動まで

インストーラを起動します。

※管理者権限が必要となります。

UACによるセキュリティ確認画面が出ます。

f:id:rey1229:20181008135750p:plain

 

「同意する」

f:id:rey1229:20181008135803p:plain

 

インストール

f:id:rey1229:20181008135929p:plain

 

待ちます。(30秒ほど)

f:id:rey1229:20181008135951p:plain

 

「完了」

f:id:rey1229:20181008140030p:plain

 

以後はデスクトップの以下のアイコンから起動

f:id:rey1229:20181008140106p:plain

 

・初期設定

起動します。

f:id:rey1229:20181008142205p:plain

 

niconicoにログイン」をクリック

f:id:rey1229:20181008142223p:plain

ニコ動IDでログインします。

f:id:rey1229:20181008142312p:plain

 

この画面が起動したら、N-AiRの設定はいったんここまで

f:id:rey1229:20181008142338p:plain

 

 

NCV

・ダウンロード

以下のURLよりダウンロードしてください

www.posite-c.com

今回はzip版で行います。

f:id:rey1229:20181008140350p:plain

 

 

・インストール

ダウンロードすると以下のようなバージョン番号付きのzipファイルがダウンロードされます。

f:id:rey1229:20181008140238p:plain

 

任意のフォルダにバージョン番号無しの「NCV」というフォルダを作ってください

f:id:rey1229:20181008140437p:plain

 

そちらに中身をすべて解凍します。

f:id:rey1229:20181008140514p:plain

 

この実行ファイルから起動できますが、まだ起動はしないでください。

f:id:rey1229:20181008140609p:plain

 

HTML5コメントジェネレーター

・ダウンロード

以下のURLよりダウンロードしてください

www.kilinbox.net

 

※ダウンロードは必ず、「hcg_0_0_8a.zip」をダウンロードしてください。

f:id:rey1229:20181008140825p:plain

 

f:id:rey1229:20181008140928p:plain

f:id:rey1229:20181008140900p:plain

 

・インストール

ダウンロードすると以下のようなバージョン番号付きのzipファイルがダウンロードされます。

f:id:rey1229:20181008141042p:plain

 

任意の場所に解凍してください。

f:id:rey1229:20181008141122p:plain

 

フォルダを開くと「hcg_NCV.dll」というファイルがあるので右クリック

f:id:rey1229:20181008141200p:plain

 

セキュリティの許可をしてください。

f:id:rey1229:20181008141347p:plain

 

「hcg_setting.exe」を起動する。

f:id:rey1229:20181008141440p:plain

 

「参照」を押して、HTML5コメントジェネレーターのあるフォルダ」を選択してください

NCVのフォルダではありません。

f:id:rey1229:20181008141538p:plain

「適用」を押して、「OK」を押下

 

先ほどセキュリティブロックを解除した「hcg_NCV.dll」をコピーします。

f:id:rey1229:20181008141745p:plain

 

「<任意のフォルダ>¥NCV¥plugins」の下にコピーしてください。

f:id:rey1229:20181008141855p:plain

 

NCVを起動します。

f:id:rey1229:20181008142038p:plain

プラグインのところに「HTML5コメントジェネレーター_NCV」が出てきてたら完了!

f:id:rey1229:20181008142101p:plain

 

■N-AiRNCV+HTMLコメントジェネレーターセットアップ

N-AiRを起動します。

赤い四角の場所から、コメジェネを追加できます。

f:id:rey1229:20181008142607p:plain

 

「Webページ」を選択し、「ソースの追加」

f:id:rey1229:20181008143452p:plain

 

適当な名前を付けます。今回は分かりやすく「コメジェネ」にしました。

f:id:rey1229:20181008143525p:plain

 

「ローカルファイル」にチェックを付けて、以下のファイルを選択します

幅は「600」、高さは「200」程度を推奨しますが、お好みで

f:id:rey1229:20181008143623p:plain

f:id:rey1229:20181008143703p:plain

 

N-AiRのソースにHTML5コメントジェネレーターが追加されました。

f:id:rey1229:20181008143755p:plain

 

コメビューをクルーズにつなげてみます。

f:id:rey1229:20181008143940p:plain

 

そうすると、コメジェネが起動するようになりました。

※サンプルでは、画像ソースを追加してます。

f:id:rey1229:20181008144035p:plain

 

新しいN-AiRや、今までFLASHコメントジェネレーターを使ってた方からしたらハードルは高いかもしれませんが、便利なのでぜひチャレンジを!