読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rey’s developer blog

ユーザ系SIerに勤めるSEがプログラミング、データベース、OS、SNS、ガジェットなどを中心に備忘録変わりに書いていきます。

【Chrome】警告メッセージ「プロフィールを開くことができませんでした」対策

browser Windows tool Bat Chrome

 Chrome起動時に警告メッセージが表示されたことはありませんか?

私も年に1回ぐらい起きて、毎回ググってるので、ここにメモをしておきます。

 

[該当メッセージ]

f:id:rey1229:20160610005013p:plain

 ------

Google Chrome

 プロフィールを開くことができませんでした。一部の機能をご利用いただけない可能性があります。プロフィールが存在し、そのコンテンツへの読み書きが許可されていることを確認してください。

 ------

 

Google Chromeを終了してから行ってください。

また、常駐しているChromeも終了してください。

 

[対処方法>GUIベース]

以下のファイルを削除することで対処可能です。

%USERPROFILE%\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\History

 ※ %USERPROFILE%=C:\Users\(自分のユーザ名)

 

 1.対象ディレクトリに移動する。

以下のアドレスをコピーして、貼り付けてください。

%USERPROFILE%\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default

f:id:rey1229:20160610013712p:plain

 

2.「History」ファイルを削除する

f:id:rey1229:20160610012937p:plain

 

 

[対処方法>CUIベース]

コマンドベースでやりたい方は以下を参考にしてください。

1.「Win」+「R」を押下。「cmd」を入力。

f:id:rey1229:20160610014000p:plain

 

2.コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行します。

del "%USERPROFILE%\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\History"

f:id:rey1229:20160610014348p:plain